募集要項

募集要項や進め方について説明致します。


スケジュールと提出物

締切の妥当性を判断して頂くための区切りとして、また条件を満たせば途中からでも参加して頂けるように、マイルストーンを設けました。

マイルストーン 作者さんのタスク ゆんぞのタスク
マイルストーン1
(参加表明)
・参加表明
・メールアドレスの通知
・2ヶ月単位の、ごく大まかな希望締切通知
・メーリングリスト作成
・各マイルストーンの日付を仮策定
マイルストーン2
(内容仮確定)
・メディア(漫画、イラスト、小説)の仮確定
・R18要素およびフェティッシュ要素の仮確定
・1ヶ月単位の希望締切り通知
・以降のマイルストーンを策定
マイルストーン3
(内容確定)
・メディアの決定
・R18要素およびフェティッシュ要素の決定
・分量の仮確定(「6~8ページ」「1~1.5万文字」程度の粒度)
 漫画のページ数、イラストの枚数、小説のプロットと規模概算
・マイルストーン4を決定
・最終締切りを仮確定
マイルストーン4
(翻訳準備)
漫画:ネーム・台詞・モノローグの送付
 (台詞やモノローグはスプレッドシートでお願いします: translation.zip
イラスト:埋込む文章がある場合は内容を送付
 (テキスト形式でお願いします)
・最終締切を決定
原稿締切 ・原稿の送付
・巻末一言コメントの送付
・振込先の通知
・編集、登録前作業
発行 ・登録
・各種報告
・原稿料振込

小説、イラスト、漫画、挿絵付き小説、SS付きイラストを寄稿される場合の進め方を図示しましたので、ご参照下さい( oretoku-process.pdf
得に挿絵付き小説やSS付きイラストの場合は協業・合意の分だけ手間が掛かりますので、ご注意下さい。

マイルストーンに間に合わない場合、「後のスケジュールに影響が出るか否か」「影響が出る場合は、どの程度か(例:1ヶ月)」を教えて下さい。私からメーリングリストに一斉通知致します。

DL販売ですので、遅延そのものは問題ありません。それよりも遅延が繰り返し発生したり、緊急で対応を求められることの方がストレスになります。「死んでも締切を守れとか言わないから、早めにワーニング出してね」ということで、ご協力をお願い致します。

もちろん「このマイルストーン、意味ないんじゃない?」「この間隔は広く(狭く)したほうが良いんじゃない?」といったご意見もお寄せください。


連絡方法

一斉配信用のメーリングリスト(ML)を作成していましたが、今後は Redmine のチケット・ニュースからの自動送信メールで行います。


制作に当たって

イラスト作品について

ファイル名は、 "作者のハンドル"+"-"+01から始まる番号" (例 yunzo-01.psd)でお願いします。
フォーマットは JIS B5(182 × 257mm)・350dpi・2508 × 3542 ピクセルの Photoshop Data(.psd)ファイル でお願いします(テンプレートを置きました: 2508x3542_canvas.zip )。
同人誌出版社の B5 350dpi テンプレートを使って頂いても構いません(例: 栄光 )が、トンボ外の部分を塗り残すなど裁断の意図が伝わるようにして頂ければ幸いです。

文を埋め込む場合は、翻訳作業のため以下の点を遵守願います。
  • (必須)埋込文の内容をテキスト形式で別途送付願います
  • (必須)埋込文は絵と別のレイヤに設置願います
  • (推奨)埋込文を入れるスペースは、十分な横幅を用意願います
    または、埋込文の枠を絵と別のレイヤに設置願います
  • (推奨)絵を1レイヤに統合頂けると助かります
  • (推奨)レイヤ名は日本語PC環境では日本語、それ以外は英語でお願い致します

原稿料および販売価格の関係から、 フルカラーなら4枚以内 にして頂けると助かります(必須ではありませんが、越える場合はご相談下さい)。

漫画作品について

ファイル名は、 "作者のハンドル"+"-"+01から始まる番号" (例 yunzo-01.psd)でお願いします。
ページ数は偶数でお願いします。

フォーマットは JIS B5(182 × 257mm)・350dpi・2508 × 3542 ピクセルの Photoshop Data(.psd)ファイルRGB でお願いします(テンプレートを置きました: 2508x3542_canvas.zip )。
同人誌出版社の B5・350dpi テンプレートを使って頂いても構いません(例: 栄光 )が、トンボ外の部分を塗り残すなど裁断の意図が伝わるようにして頂ければ幸いです。

翻訳作業のため、台詞・モノローグ・効果音・フキダシ・モノローグ用スペースがある場合は以下の点を遵守願います。
  • (必須)翻訳用のスプレッドシート( translation.zip )に台詞・モノローグを記入し、別途送付願います。
    MS Office が無くても LibreOffice 等ありますが、プレーンテキストでも構いません。
  • (必須)台詞・モノローグ・効果音を絵と別のレイヤに設置願います
  • (推奨)フキダシ・モノローグ用スペースが縦長にならないようご留意下さい。
        または、フキダシ・モノローグ用スペースも絵と別のレイヤに設置願います
  • (推奨)絵を1レイヤに統合頂けると助かります
  • (推奨)レイヤ名は日本語PC環境では日本語、それ以外は英語でお願い致します

原稿料および販売価格の関係から、全ページカラーの場合は4ページ以内、混在する場合はカラーを2ページ以内として頂けると助かります(必須ではありませんが、越える場合はご相談下さい)。

文章作品について

基本的に縦書き二段組みとしますので、数字・英字・記号にはご注意下さい。

言語 基本的に日本語とします
日本語以外の言語で頂いた場合も掲載は致しますが、原稿料は基準より減額となります。
文字コード ShiftJIS としますが、こちらで変換します
数字 漢数字でお願いします(例:「50倍」→「五十倍」または「五〇倍」)。
ニと二、ーと一など、類似する文字に注意願います(IMEで数字を入力して変換するのがおすすめです)。
固有名詞などで必要な場合を除き、アラビア数字は不可とします
英字 固有名詞などで必要な場合を除き、英字は不可とします。
単位等はカタカナで記述願います(例:「m」→「メートル」)
記号 基本的には全角でお願いします。
半角はエクスクラメーションマークとクエスチョンマークを2つ続けた記号(「!!」「??」「!?」「?!」)のみ可とします。

段落を改める場合は、以下のように空行を挟むか段落開始行の先頭に全角スペースを入れて下さい。

前の文

次の文

空白行を入れる場合は、以下のように空行で「---」を挟んで下さい。

前の文

---

次の文

サンプルテキスト( test_txt2tex.txt )と pdf( test_txt2tex.pdf )も設置しておきます。

合作の場合

挿絵込みの小説など、合作を申し込まれる場合は、併せて一つの申し込みとさせて頂きます。
内部スケジュールについては各作者間で調整をお願いします。

テキストの挿絵箇所に、以下の内容を埋め込んでください。attachment:B5-blank.jpg

<!--TeX
\begin{figure*}[hp]
\begin{center}
\rotatebox[origin=c]{90}{\includegraphics[width=182mm]{B5-blank.jpg}}
\end{center}
\end{figure*}
-->

原稿の受渡方法

5MB以内であれば Redmine で送付頂けます。
5MB以上の場合は、Google Drive や指定アップローダ等でお願いします。
漏洩を防ぐため、ダウンロード用または解凍用のパスワードを掛けて頂きますようお願い致します。


原稿料、販売価格

単価ベースで販売価格を決定し、収入は全部持ってけ方式です。
金銭の授受に抵抗がある、金銭以外の報酬(「翻訳して」「SS書いて」など)を希望される場合は御申し出ください。

内容 単位 販売単価 基本原稿料 追加原稿料/100部
漫画(モノクロ) 1ページ 25 円 5000 円 1750 円
漫画(カラー) 1ページ 45 円 9000 円 3150 円
イラスト(モノクロ) 1ページ 20 円 4000 円 1400 円
イラスト(カラー) 1ページ 40 円 8000 円 2800 円
文章 5000文字 25 円 5000 円 1750 円

背景等の描込み要素や品質によって上下することがあります(例:多い場合は ~+10円、少ない場合は ~-5円)。
また、イラストに文章が入る場合は増額します(+5~10円を考えています)。

翻訳料

翻訳料は1ページ辺りの単価を以下のように定めた合計か、または販売価格×20 のどちらか安い方とします。

内容 単位 翻訳料
翻訳 (text translation) 文字埋込 (typesetting)
漫画 1ページ 700円 300円
文章付イラスト 1ページ 1000~2000 円 ---(編集者が行う)

効果音(onomatopee)の翻訳は任意とし、当方からは求めません。

原稿料支払のタイミング

  • 同人誌の登録を行った時点で基本原稿料をお支払い致します
  • 事情により出版が延期または中止となった場合は、告知した時点でお支払い致します。
  • 原稿料+翻訳料分の売上げを達成すれば、それ以降100部売れる毎に追加原稿料をお支払い致します。
  • 支払い期間は販売開始月を含めて12ヶ月とします。終了時点での売上端数10部に対し販売単価の7倍をお支払い致します。
  • 売上収入は全て作者に配分する原則なので、原稿料が発生しない場合は販売価格にも計上しません。
  • 翻訳料は、登録後反映された時点でお支払い致します。

原稿料・翻訳料の送金方法

振込先として指定いただくと助かる順に「ゆうちょ銀行>新生>楽天>三井住友>その他」となります。日本国内向けは基本的に手数料無しで送金致します。
日本国外に対しては、SBIレミットまたは PayPal での送金に対応しております。送金手数料は受信者の負担とさせて頂きます。


公開について

投稿の一部、1/3~1/4 程度であれば作者さんの方で公開して頂いても構いません。むしろ宣伝になるので助かります。
報酬を辞退されている場合は、作者さんの側でどのように公開いただいても構いません。

私の方からも、600×800辺りを上限に登録時サンプル等として公開することがあります。あらかじめご了承下さい。


変更履歴

2015-01-15 初版
2015-01-16 翻訳料を変更&上限追加。MLに関する記述を変更。ページフォーマットやページ数に関する細かい追記や表現修正。
2015-01-22 スケジュールを変更しやすいよう、マイルストーンを設定
2015-05-10 翻訳料を変更
2015-09-30 文章作品の原稿料を変更(3000字4000円→5000字5000円)
2016-01-23 進め方を図示
2016-02-27 Redmine に移行


oretoku-process.pdf (40.783 KB) ゆんぞ(管理者), 2016-02-26 12:03

2508x3542_canvas.zip (3.271 KB) ゆんぞ(管理者), 2016-02-26 12:34

translation.zip (4.563 KB) ゆんぞ(管理者), 2016-02-26 12:35

test_txt2tex.txt Magnifier (716 Bytes) ゆんぞ(管理者), 2016-02-26 12:35

test_txt2tex.pdf (97.33 KB) ゆんぞ(管理者), 2016-02-26 12:35

B5-blank.jpg (59.487 KB) ゆんぞ(管理者), 2016-02-26 12:35